「新さっぽろフォトコンテスト」で佐藤さんが大賞受賞!!

お知らせ
新さっぽろフォトコンテスト写真展

大賞を受賞した佐藤さんの作品

「写真を通して新さっぽろの魅力を再発見しよう」と開催されてきた「みんなの!新さっぽろフォトコンテスト」は今年で11回目。昨年を上回る応募総数295点(応募者数139名)の中から、白樺会町内在住の佐藤(80歳)さんの作品が60歳以上を対象としたナイスエイジ部門で大賞の「北星学院大学学長賞」を受賞しました。

「タイムスリップ」と題した受賞作品は、北海道開拓の村で撮影したもので「赤と白のコントラストが効果的で、レトロ感の中に女性がいきいきと映し出され、雪のゆっくりとした動きが優しさを良く表している」などと講評されています。

今年の応募作品は、11月7日(土)から12日(木)までサンピアザ1階光の広場で、ジュニア部門(中学生以下)、学生部門(高校生、専門学生、大学生)、ナイスエイジ部門(60歳以上)、一般部門(1~3に該当しない方)ごとに展示さ

各部門の受賞作

れています。(情報提供:青葉地区福祉のまち推進センター事務局写真担当カメラマン佐藤昌弘、文責:白樺会)