多彩な技法で奥深い表現!

お知らせ
多彩な技法で描かれた水墨画

展示されている水墨画の数々

青葉郵便局の掲示板で、画家森紀女(紀子)さんの水墨画作品展が開催されています。
森さんは、大正15年(1926年)生まれ。若い頃から活発な方で、サイクリング・登山などのアウトドアが好きだったそうで、54歳まで保育士として活躍され60歳で剣道初段を取得、90歳まで老人クラブの歩くスキー部に所属。72歳から始めた水墨画は、対象物から無駄を省き、空間を巧みに配置するなど多彩な技法を用いて描かれます。
墨の濃淡で、多種多様な「ぼかし」「かすれ」「にじみ」「グラデーション」が表現され、黒一色にもかかわらず奥深い表現をされている水墨画の多彩な技法に感服しました。(投稿:7丁目佐藤昌弘)