ふるさと青葉コンサートが開かれました

お知らせ

演奏する永沼さん、大平さん、真貝さん(左から)

9月11日(水)青葉小学校体育館で、ふるさと青葉コンサートが開かれました。演奏者は、札響コンサートミストレスの大平まゆみさん、元札響主席打楽器奏者の真貝裕司さん、ピアノ永沼絵里香さんの3人。5年生の合奏「風になりたい」に合わせて出演者が入場。校長先生から「青葉小学校での開催は今年度が最後のコンサート」などとのあいさつの後、青葉地区青少年育成員会の佐々木甫さんから出演者の紹介がありました。その後の演奏では大平さんのヴァイオリンの綺麗なメロディーと真貝さんのカスタネットの軽快なリズム、永沼さんのピアノ伴奏のコラボレーションに、会場全体が包まれました。中でも、大平さん、真貝さんが、会場場内の生徒や一般参加者の間を演奏しながらの姿が印象的でした。最後に、児童からお礼の言葉と花束の贈呈、歌のプレゼントとして「校歌」を合唱し、青葉自治連土田会長の閉会あいさつでコンサートを終了しました。(投稿:7丁目佐藤昌弘さん)

演奏しながら児童の間を回る大平さん

児童からお礼の花束が